APの試験が終わった

僕の高校ではいろんなな授業がある。好きな科目と授業の難しさも両方選べる。普通の授業は一番簡単で、Honorsと言うもっと難しい授業もあって、そしてAPと言う授業がある。APは英語でのAdvanced Placementの略で、APの授業は高校でとれる大学の授業なんだ。大学の授業なので普通の授業よりたくさんのことを勉強しなくちゃならない。そして、5月にはAPの試験を受けて、合格したら大学に入るとAPで取った授業を大学でもう一回取らなくていいんだ。

今年、僕は三つのAPの授業を受けた。英語/作文、化学、そしてアメリカ史を全部APで取った。英語のAPが二つある、作文と文学。今年作文の方を取って、来学年文学の方を取るんだ。APの試験は学年の終わりより早くあるので、本当にその授業でがんばらないといけないのだ。その授業の中で、化学は僕に取って一番簡単で、英語は次に一番簡単で、アメリカ史は一番難しかった。科学が小学校の時から得意だったので、その試験を受けたときに、ほかのAPの試験と比べると簡単だった。英語とアメリカ史の試験では2時間で3つのエッセイを書かなくちゃならないのでかなり難しかった。でも、もうAPの試験が全部終わった。

5月7日にアメリカ史の試験を受けた。それは今年の最初のAPの試験で、僕に取って一番つらかった。アメリカ史の試験は二つの分に割れてる。最初の方では、80門の多項式選択問題を55分で答えなくちゃならない。最後の方では、2時間で三つのエッセイを様々なことについて書かなくちゃならない。僕は受けた時、多項式選択問題は思っていたより簡単だった。そして、二つのエッセイは簡単だったと思った。でも、第三目のエッセイでは、間違ってることをいっぱい書いて、多分いい点数を取らなかった。エッセイの第1問はイギリスはアメリカを植民地にしたときについてだった。そのエッセイで一番恥ずかしい失敗をした。Anne Hutchinsonと言う人は新しい州を設置したんだけど、女優の Anne Hathawayの名前を書いてしまった。そのときに、Anne Hathawayは女優だってことを気づいていなかった。日本のお笑いの人の方がアメリカの女優や俳優よりずっと詳しく知ってるから、有名な女優の名前を全然平気で書いてしまった。間違ってることをたまにそのエッセイで書いたんだけど、だいたい僕の書いたことは会ってると思う。

11日に化学の試験があった。75問の多項式選択問題を1時間半で答えて、そして1時間半ぐらいで6つの問題に答えなくちゃならない。僕に取ってこれは一番簡単な試験で、間違いを多分たまにしたんだけどほかの試験よりいい点数を取りそうだ。練習のAPの試験を本物を受ける前に授業で受けてみて、僕は同級生よりいい点数を取ったんだから自信はある。多分大学で化学と関係あることを勉強して、なるべく日本と関係してる会社に就職したいと今思ってる。だけど、どうなるのかまだまだ分からない。

12日に英語の試験を受けた。アメリカ史の試験のように、最初の部分は54問の多項式選択問題で、最後の部分は2時間で3つのエッセイを書かなくちゃならない。多項式選択問題もエッセイもそんなに難しくなかったけど、多分そんなによくいけなかったと思う。最後のAPの試験だったから終わらせようとしていたんだ。

APの試験には1から5を点数でもらえる。3以上は合格で、2以下は失敗。正規分布で点数をもらえるので、全国で一番5%くらいの人は5をもらって、次の13%の一番いい点数を取った人は4をもらって、ほとんどのひとは3をもらって、次に一番悪い点数を取った人は13%くらい2を、そして一番点数を取った人は1をもらう。アメリカ史の試験で様々な失敗をしたんだから、多分3を取ると思う。英語の試験で3か4を取ると思う、それから化学の試験で4か5を取ると思う。もちろん全部の試験で5を取ればすごく嬉しいけど、多分取ってないんだ。化学の試験は普通より簡単だったからたくさんの人はいい点数を取りそうなので、僕は5を取るのはちょっと難しいかもしれない(全部の試験でいい点数を取ったように!)。でも、とにかくAPの試験が全部終わったので学校がかなり楽になってきた。また来年APの授業を3つ(数学、文学、物理)取って、そして5月にその試験を受ける。

カテゴリー: アメリカ | コメントをどうぞ

英語を全然話せない日本人との会話

最近、暇な時間に日本人の配信をたくさんみてる。配信では、配信者はパソコンでゲームをしたり、スカイプで友達と話したり、そして凸配信をしたりする。凸配信って言うのは、スカイプIDを皆に見せて、ラジオ番組のように配信を見てる人をスカイプで電話してもらって、20分ぐらい話す。僕は凸配信を見て、配信者と視聴者の会話を聞いて日本語を練習してる。昨日、配信凸を見てて、誰も配信者に電話してなかったので僕は電話してみた。
もちろん配信者は日本人だったから話すときにずーっと日本語で話してた。でも、普通の友達の会話と違って、この会話で日本語だけでコミュニケーションをとれなくちゃならなかったんだ。普通は、英語学習者と話してるので、僕は日本語で言いたいことを言えなかったら英語で通じられるけど、昨日の会話で英語に前々興味ないの日本人と話していたから日本語だけでがんばって言いたいことを言おうとしたんだ。いろんなことについて話した。
会話が始まってから10分後に、もう一人の日本人の視聴者が参加した。二十分ぐらい二人の英語を一切も話せない日本人と会話してた。ものすごくいい練習になった。やっぱり、会話で言ったことを全部理解できなかったけど、だいたい会話に参加できて、普通の視聴者は僕を応援してくれた。難しかったけどすごく楽しかった。僕に日本で一番面白いことは何とか聞かれたんだけど、日本に行ったことないと僕は言うときに皆はちょっとびっくりしたようだった。僕は自分の日本語能力はそんなにないと今でも思うんだけど、やっと英語を話せない日本人とコミュニケーションをとれるようにやったみたいだね。自分の上達をやっと見れるってすごい嬉しい。

カテゴリー: アメリカ | タグ: | コメントをどうぞ

日本へ!

6月の15日に日本に行きます。すっごく楽しみにしてます。このブログで日本で経験したことなどについて書きます。宜しければ読んでください。

カテゴリー: アメリカ | 2件のコメント